ブログ

発達支援で失敗させないための10の関わり方ポイント

投稿日:

発達障害専門 他力力育成カウンセラー
立川洋子です。
 
 
 
発達支援では、親や周りの大人が
失敗させないようなかかわり
をすることが大事だと話してきました。
 
 
 
失敗させないようなかかわり
 
 
 
もう少し具体的にお話ししたいと思います。
全部で10のポイントがあります。
 
 
1.失敗しない環境を整える(お膳立て)
2.段階を追って取り組む(スモールステップ)
3.やって見せる(お手本を示す)
4.全体のイメージを掴ませる
5.事前練習をする
6.一緒にやりながら、少しだけサポート
7.考えられる失敗を事前に伝える
8.失敗したらどうするかを事前に考えておく
9.失敗を失敗のままで終わらせない
10.失敗しても大丈夫なことを伝える
 
 
 
これを読んだあなたは、
どんなイメージを抱きましたか。
 
 
私に出来るかな・・・と不安になりましたか。
難しい!と口元に力が入ったでしょうか。
 
 
 
でも、大丈夫です。
発達支援の専門家や支援者に
なるのではなく、
いつものあなたのままで大丈夫。
 
 
我が子と一緒にやってみよう!
子どもと2人でが難しかったら
先生や専門家にも協力してもらおう!
 
 
その想いがあれば大丈夫です。
 
 
あなたの「やってみよう!」の気持ちが
あなたのお子さんの「やってみる!」
なります。
 
 
できるかどうか不安な想いがあっても
自然で普通だと伝えてあげてください。
誰だって、挑戦するとき不安です。
 
そして、まずは、
全体のイメージを掴んでみましょう。
順序立てて伝えると更に良いです!
 
 
1人でできるか心配なら、
そばにいることを伝えてください。
 
それでも心配なら
やって見せたり、2人で一緒にやってみましょう。
 
 
 
 
親であるあなたの声、言葉や温もりは
子どもにとって原動力であり、支えになります。
安心を感じて、挑戦する意欲につながります。
 
 
 
やってみること、その行動だけでなく、
一緒にやることで、
誰かと協力して挑戦することも学びます。
 
 
もし、お子さんが失敗しそうになったら
あなたの温かい手と心で
そっと助け船を出してあげてください。
 
 
もし、お子さんが失敗してしまっても
一緒に考えてみましょう。
うまくいったところともう一息だったところ。
そして、次、どうしたらうまくいくか。
 
 
 
 
我が家の息子の発達障害 ASD
自閉症スペクトラムが分かるまで
私は、息子が出来ない理由が
全く分かりませんでした。
 
分かろうともしませんでした。
 
だから、怒鳴り、注意し、
息子の手を引っ張って、
力づくでやらせることも多々ありました。
 
 
 
その結果・・・
 
 
 
大きな反発となって戻ってきました。
息子は破壊行為、他害行為、
そして、
自傷行為・・・
 
 
私も何度も蹴られ、叩かれ、
物を投げられ、顎、背中やわき腹に
青あざが何度も出来ました。
 
 
でも、
発達障害を知り、
否定しない、共感してくれる専門家を探し
その専門家のもとで学び、
息子を観察し、
知りえた発達特性と照らし合わせて
息子独特の発達特性を知ることで
息子の癇癪、パニックといった
困った行動の原因が分かりました。
 
 
そこから、
息子にとって難しいことは
この10のポイントをもとに
一緒に取り組む、サポートするを
くり返しました。
 
 
今では、
失敗に対する耐性が以前よりも付き
失敗に対して対策の一手を自ら考えられます。
そして、
出来ない、難しいことに対して
癇癪やパニックで訴えるのではなく
「一緒にやって。」と
自らSOSも出せるようになりました。
 
 
 
親は大変かもしれません。
学び、考え、一緒に実践してと・・・
 
 
でも、その大変さは必ず
子どもの笑顔と自信に繋がります。
 
 
もし、あなたが自分に出来るか心配
と感じられるなら、
それも大丈夫です。
その時は、
私があなたと一緒に取り組みます。
 
 
 

『他力力』を知っていますか?
それは、発達障害の特性をもつ子どもにも、その子どもを支える親にも必要な力です。しかし、同時に親子が最も苦手とする力ともいえます。(私のジョブコーチ・サポーターとしての経験と個人としての経験上)
当サイトの駆け込み相談室では、今直面している問題改善と将来の自立と自律に必要な5つのポイントと共に、読むだけで、『他力力』を育成する無料メール講座を配信しています

・目の前の問題改善をしたい

・子どもの将来の自立と自律に必要なことを知りたい

・子どもの癇癪、パニックの対処を知りたい

・子どもを怒鳴ったり叩いたりするのをやめたい

・子どもの本当の気持ちをしりたい

・子どもに合ったサポート方法を知りたい

・子育てを楽しみたい

・親子で本当は笑顔になりたい!

1つでも当てはまる方は、今すぐ登録してください!
ご登録はこちらをクリック

発達障害専門『他力力』育成カウンセラー
立川 洋子

ご質問や簡単なご相談はLINEを活用して頂けると、早く返信できます。

Facebook:https://www.facebook.com/kakekomisoudan/

E-Mail:info@tatsukawayoko.com

-ブログ

Copyright© 立川洋子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.